「画像の使用枚数が、20枚を超えています!」と表示されます

商品の特長(PC)もしくは関連商品にて画像枚数がオーバーしている可能性がございます

エラーの内容

楽天RMSの仕様上、スマホ商品ページへと表示できる画像枚数は、合計20枚までとなっています。

画像枚数の制限につきましては楽天RMSの仕様となりますため、詳細につきましては以下楽天RMSマニュアルをご覧ください!

https://navi-manual.faq.rakuten.net/design/000037298

ビーノでは、店舗様が個別にご設定していない限り、「商品の特長(PC)」に記載の内容を、楽天RMSの「スマホ用商品説明文」にも挿入しています。

そのため、商品の特長(PC)にご設定の画像関連商品画像合計枚数が21枚以上の場合は、以下のようなエラーが表示されます。

エラー画面

解消方法

合計の画像枚数には【商品の特長】および【関連商品】画像の両方が含まれるため、以下のような解決策を行い、画像の合計枚数を20枚以内にしましょう!

1. スマホ用に一枚画像に変換する

ビーノ:商品の特長(スマホ)設定画面

ビーノでは、「商品の特長(PC)」にてご設定された内容を、スマホ用に一枚画像に変換する機能があります。

そのため、「商品の特長(PC)」にご設定の内容をすべて表示したい場合は、「商品の特長(スマホ)」にて、【スマホ用に画像変換】をお選びください。

スマホ用に画像変換ではリンクが無効化されます!

「商品の特長(PC)」に記載の内容が【一枚の画像】となるため、画像やバナーにリンクを設定している場合は、無効化されますのでご注意ください。

2. 画像枚数を20枚以下に調整する

ビーノ:商品の特長(スマホ)設定画面

バナーや画像にリンクが設定されている場合などは、【スマホ用情報を個別に編集】をお選びいただき、画像枚数を20枚以下に減らす方法がございます。

3. スマホ商品ページに関連商品を表示しない

ビーノ:関連商品設定画面

関連商品が多く登録されている場合は、【スマホ商品ページには関連商品を表示しない】にチェックを入れることで、解消できる場合があります。

商品の特長(PC)箇所に画像を21枚以上載せている場合は、上記ご対応だけでは商品登録ができませんので、ご注意ください。
なお、その場合は、上記【1. スマホ用に画像変換】または【2. スマホ用に個別編集】 のご対応が必要になります。

まとめ

今回は、画像の使用枚数についてエラーが表示された場合の対処方法についてご説明させていただきました!

簡単に解消できることがおわかりいただけたかと思います。

もし、その他ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にカスタマーサポートまでお問い合わせくださいね。

知りたかった点は解決しましたか?

関連しそうなFAQなど

動画で学ぶビーノ 次の開発予定 導入事例