画像拡張子が jpg ではなく jpeg になります。(画像加工機能)

ご質問

ビーノの画像加工機能を使って作成した画像が .jpeg という拡張子になります。

これを .jpg に変更できますか?

回答

前提のご説明

まず、Biiinoの画像加工機能にて作成されました画像につきましては、拡張子が .jpeg 形式となる仕様でございます。
そのため、 恐縮ながらBiiino からは jpg への変更はできかねます。

※詳細は、FAQ:「ビーノの画像加工機能で出来ないこと」記載あり

しかしながら、 .jpeg と .jpg の拡張子自体に機能的な違いはなく、どちらも同じ画像として扱うことが可能です。

https://ferret-plus.com/6740

そのため、一般的なツール、ソフトウェアでしたら、どちらの拡張子でも変わりなくお使いいただけるかと思います。

PC上で拡張子変更も可能です

上記の通り .jpg も .jpeg も同ファイルとして利用が可能なものとなりますが、もし気になりますようでしたら以下記事などをご参考にパソコン上にて直接拡張子の変更をお試しください。

https://soft1.jp/trouble/w/w073.html
※Googleなどにて「拡張子 変更」でも参考記事が見つかるかと存じます

Biiino 側では .jpeg 以外の拡張子による保存は不可能ですが、作成されました画像の拡張子を上記手作業or他ツールなどにて変更することは可能ですので、必要に応じてご対応いただけますと幸いです。

この記事について評価をお願いいたします
  • 役に立った (0)
  • わかりにくい (0)
  • 必要な情報がなかった (0)
  • 探しにくかった (0)

関連しそうなFAQなど

ビーノとSUMAOU!の違い 次の開発予定 動画で学ぶビーノ 導入事例