特集ページ(スマホ対応)の作り方

今回は特集ページの作り方について解説していきたいと思います。
ただ使い方の紹介をするだけでなく、ショップの売上げアップを狙える特集ページが作成できるコツ等もご紹介していきます!

毎回特集ページを作り込むのは時間がかかって大変ですよね。
でもBiiino(ビーノ)なら便利なページ制作ツールがたくさんあるため、時短でパパッと特集ページが作成できちゃうんです!

PCトップページ作成に苦戦している方はコチラから!

初心者様でもこれを読めば簡単にPCトップが作成できますよ(˚灬˚)ノ

「良い」特集ページを作るには

そもそもECにおける特集ページってどんなもの?

楽天市場やYahoo!ショッピングなどのECサイトで言うところの特集ページとは、イベント会場や特設会場とも呼ばれるページで、クリスマス・お正月・バレンタインといった季節イベント、 また店舗独自の在庫セールや年末商戦イベントなど、そのショップにおいてここ一番で売上を上げたいときに作られる重要コンテンツです。

また、特にイベントシーズンでないときでも、例えば雨の日グッズ特集やギフト特集、子育て便利シリーズなど、お店独自の「商品まとめ」を用意することで、お客様に効率良くアピールすることが可能です。

特集ページを作るメリット

特集ページはトップページと違い、テーマ(クリスマスや楽天市場向けセール会場など)に応じて様々なページを好きなだけ用意することが可能です。

それぞれのテーマに沿った特集ページを増産し、各ページから少しずつ集客を行うことで、下図のように多くのお客様に商品を回遊していただくことができ、結果としてショップの売上げアップにも繋がっていきます。

もちろん、各特集ページからのリンク(被リンク)を集めることで、SEO対策としての効果もありますので、コツコツ質の高い特集ページを作り込むことが重要です。

特集ページを作るときのコツ

その1.見やすいページを意識する!

突然ですが、少し心理学のお話をしようと思います。
皆さんは「決定回避の法則」を知っていますでしょうか?

「決定回避の法則」とは、人は選択肢が多くなりすぎると、その中から決定することを拒む法則のことをいいます。

例えば、次の画像を比較してみてください。

パターン1

パターン2

自分がクリスマスの商品を見たいと思ってクリスマス特集ページを開いたときにこの2つが出てきたら、どっちを見たいと思いますか?

おそらく、ほとんどの方がパターン2の方が魅力的に感じたと思います。

パターン1はパターン2と比べて、情報量が多すぎてクリックしたいとは思えないですよね。
この気持ちこそが「決定回避の法則」なのです。

お客様にたくさんの商品を見てもらいたくて情報をたくさん載せたのに、逆にそれがマイナスになってしまう…。
そんな事態を防ぐためにも、特集ページは選び抜いた商品を1ページにまとめておすすめすることがポイントです。

最低限伝えたいキーワードに絞って特集ページを作成することがまとまりを出すコツになります!是非実践してみてください♪

その2.たくさんの特集ページを作成する

楽天市場・Yahoo!ショッピングなどのECモールではイベントが頻繁に行われています。
それぞれのイベントに沿って特集ページを作成することで検索に出てきやすくなり、普段以上に集客力・売上げアップが期待できるので、セールや季節のイベントに対して積極的に特集を組むことがポイントになります。

ビーノには、イベント向けのテンプレートデザインやバナーの種類が豊富なだけでなく、クリックするだけの簡単なページ制作のアイディアがたくさん組み込まれています。

とにかく時短で作成できるビーノの機能を使えばたくさんの特集ページを作成・管理することが可能です。

その3.商品登録をイベント向けに!

また、特集ページを作成する上で、商品もイベント向けに更新することで特集ページによりまとまりが出ます。

もちろん、特集内容に沿った商品があれば既にご登録済みの商品を使用することもいいかと思いますが、商品画像や商品名を変更することでよりイベント向けの商品に魅せることができます。

商品登録画面より商品をイベント向けに更新していきましょう!
テーマに合わせた商品をたくさん登録することで、楽天市場の検索からより集客を狙えますよ。

特集ページ作成手順

特集ページを作る

特集ページを作るときはサイトトップの【特集ページを作る】から作成します。

新規に特集ページを作る際は緑色の【新規に特集ページを作成】をクリックしてください。
一度作成した特集ページは履歴として下に表示されるので、【編集・複製・削除】からページの管理ができます。

新規で作成すると、毎回タイトルとURLを決める画面へと切り替わるので、その特集に合ったタイトルとURLを設定してください。

タイトルは管理用のため、お客様には公開されません

特集ページとPCトップページは同じ方法で作成可能!

特集ページの作り方はPCトップページの作成方法と同じなので、作成方法が分からない方はこちらのリンクをクリックすると、「PCトップページの作り方」の記事がご覧いただけます。

なお、特集ページには、現状敢えてサイドナビを表示しておりません。
その理由等についてはコチラをご覧ください!

PCトップのバナーとリンクさせる

特集ページが作成できたら、PCトップページ作成画面に戻ってバナーとリンクさせましょう。

リンクの設定を詳しく知りたい方はコチラ!

リンクさせたいバナーをクリックすると左メニューからリンク先を設定できるので、特集ページのURLを入力してください。

表示期間や別窓で開く設定も合わせて設定できます。
楽天やYahoo!で行われるイベント等に合わせて表示期間を設定することも可能です。

【別窓で開く】にチェックを入れると、新しいタブで表示されます。
お客様がPCトップを見失うことが少なくなるので、できればチェックを入れることをオススメします!

特集ページの左ナビのご質問に関しましてはコチラをご覧ください。

知りたかった点は解決しましたか?

次の開発予定 導入事例

関連するFAQなど